FC2ブログ
再生不良性貧血と果敢に闘ったはーくんの軌跡~はーくんありがとう~
あみちゃんから、皆様にメッセージです。
2008年10月12日 (日) | 編集 |
 

ご心配、ご協力、おかけしております

ハートの飼い主のAMIと申します

5月からのハートの闘病を、皆様のお力で支えて頂きまして

本当に感謝しております

有難うございます



おかげさまで血液を体内に留めておけるようになりましたので

2週間続いた入院生活24時間輸血から解放され、自宅に戻って来られました

衝撃的なPCV・HB数値を記録したハートですが

皆様の供血のおかげで、命を繋ぐことが出来ました

本当に感謝いたします



現在は、通院で血液検査をして経過を見ておりますが、

とても食欲もあり元気です

散歩には行けないので、気分の良いときは退屈そうですが

のんびり寝たり、外を覗いたり、ご飯をねだったり意思表示をします

苦しそうに横になっている姿ではなく、くつろいでいる感がある寝姿は

どれくらいぶりなのだろうか・・・・

貧血状態は変わらなくマメに病院に通う日々ですが、

ハートに今日があったこと、明日も迎えられそうなこと、来週の治療予定をたてられることを

心の底からうれしく思う今日この頃です



ハートが病気になってしまい、辛く悲しく思う日が続きましたが

沢山の温かい出会いがあり、励ましや勇気を頂きました

折れそうな心を何度となく支えていただきましたこと

本当に感謝しています 有難うございます

ハートの病気の完治は、遠い道のりかもしれません

また、大きな山をいくつも超えなければならないかもしれません

だけどもこれからも、どこまでも一緒に闘ってあげたいと思っております



一日のうちでも体調が変化するハートを看ていることに専念してしまい

本来ならば、皆様個々にお伺いしてお礼を言わせて頂かなければならないところなのに

このような形でのお礼で申し訳ありません

時間を見て少しずつご挨拶させていただければと思います

このamicoさんのブログで経過報告をさせて頂きますので、

これからも続くハートの挑戦を見てあげてください
スポンサーサイト



にほんブログ村 犬ブログへ
テーマ:わんことの生活
ジャンル:ペット
コメント
この記事へのコメント
初めまして
足跡から来ました

はーくん 少し落ち着かれたようで何よりですね
ウチのジョジョは 脚断手術の時に大量に出血し
輸血か!?と慌てたのですが 何とかせずに済みました
はーくんの場合 一時的な輸血じゃダメなんですよね
ワン達の赤十字センターみたいな施設ができればいいですよねぇ
でも 人よりも血液型数が多く複雑と聞きます
保存にも限界があるだろうし・・・
はーくんが少しでも通院を減らせ お家でゆっくり過ごせますように
遠くからで 献血は叶いませんが お祈りしております
2008/10/15(Wed) 05:35 | URL  | じょじょぼう #-[ 編集]
じょじょぼうさんへ
踏み逃げしてしまいましてすみませんでした。
じょじょちゃんにも、はーくんにも頑張ってもらいたいデス。

よろしくおねがいいたしまーす(^_^)
2008/10/16(Thu) 23:58 | URL  | amico #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック